フコイダンがもたらす効果を解説

最近、大きな注目を集めているフコイダンは、海藻類に含まれている食物繊維の一種であり、昆布やモズクなどのヌルヌルした粘着物に含まれています。フコイダンには、健康をサポートする多くの働きがあります。良く知られているのは、修復作用や免疫力を高める作用、活性酸素の除去作用などです。海藻が自らの傷を修復するのを助け、マクロファージを活性化させて免疫力を向上させます。体の中にウイルスや細菌などが侵入すると、免疫システムが働くことで体を守っています。免疫力を高めておくことは、病気を防ぐためにも大切なことなのです。活性酸素が増えると、病気や老化の原因となります。女性の場合、シミやシワを気にする人が多いのですが、活性酸素はシミやシワの原因にもなるので注意が必要です。

美容効果も大きな注目を集めています

フコイダンは、健康のために摂取する人が増えていますが、美容にも効果的です。強い抗酸化力があるため、肌の老化を引き起こす活性酸素を防ぎ、活性酸素の害から肌を守ってくれるのです。また、肌に塗ると薄い膜を作ることで、水分の蒸発を防いでくれます。さらに、血液中の中性脂肪やコレステロールを下げる働きがあります。中性脂肪やコレステロールのもとになる脂肪を吸着して、体外へと排出するため、脂肪の吸収を抑えてくれるのです。胆汁酸にも働きかけ、胆汁酸も排出します。水溶性の植物繊維ということで、大腸内で発酵されるため、善玉菌を増やします。悪玉菌を減らしてビフィズス菌などの善玉菌を増やすことで、腸内環境を整えます。水分を抱え込み、便を柔らかくする働きがあるので、便秘の解消にも役立ちます。

上手に摂取して生活習慣病を防ぐ

日本では、中高年世代を中心に、生活習慣病で困っている人が増えています。代表的な生活習慣病には、糖尿病、高血圧症、脂質異常などがあります。特に糖尿病は、合併症が怖い病気のひとつで、早めに対策を立てる必要があります。何らかの原因によって血液が固まることを、血液凝固と言いますが、血液が固まったものを血栓と呼びます。血栓症は、動脈硬化や脳梗塞を引き起こすので、気を付ける必要があります。血糖値が高いと、糖尿病になるリスクが高くなりますが、フコイダンには、血糖値の上昇を抑える作用があるので、糖尿病を防ぐために食事などに取り入れて利用している人は少なくありません。最近は、サプリメントも人気があり、男女を問わず多くの人が健康と美容のためにサプリメントを購入して飲んでいます。