そもそもフコイダンとはどんなものか

最近、聞かれることの多くなった成分、それがフコイダンです。モズクやメカブ・昆布といった海藻類のヌルヌルネバネバとした物質に含まれています。硫酸化多糖類の仲間で海藻が乾燥したり傷ついたりするのを防ぐ役割をもっているのです。砂浜に打ち上げられた海藻が干からびないのはことの成分のおかげなのです。昔から、カルシウムやミネラル・ビタミン豊富な海藻類は多くの人々に食べられてきましたが、研究によりこの成分の中にもさまざまな健康効果があることが分かってきたのです。お味噌汁にわかめを入れたり、昆布でダシを取ったりといった和食を食べていてしっかりとこの成分を取り入れていたはずの日本人も、今や食の欧米化により不足しがちになっています。もう一度、健康効果を見直し、食事やサプリメントなどで取り入れることが大切です。

フコイダンの健康効果を見てみよう

今までの研究で、免疫力向上・腱胃作用・抗アレルギー効果・肝機能向上効果があることが分かっています。摂取することで人間の免疫システムを司るNK細胞を元気にし、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となっているピロリ菌を除去することができます。免疫機能が整うことから過剰な免疫反応によって起こるアレルギー症状が抑制されます。肝細胞増殖因子を増やす役割があり、肝臓を始めとしてさまざまな器官の組織や上皮細胞が再生するのです。食物繊維が豊富に含まれていることから腸の調子を整える作用もあります。腸内環境という言葉がよく使われるようになっていますが、きちんと取り入れることでお腹の中から健康効果を得ることができるのです。未だ研究は続けられているので、まだ見つかっていない更なる健康効果もあるかもしれません。

フコイダンとガンとの関係について

私たちの身体の中の細胞、私たちが死なない限りはずっと行き続けるわけではありません。自滅プログラムが元々備わっており、必要に応じて細胞死を引き起こすのです。これをアポトーシス機能と言います。がん細胞はこのアポトーシス機能がうまく働かず、自滅プログラムがオフになっているので際限なく増えていきます。フコイダンにはアポトーシスを起こさせるようにがん細胞に働きかける役割を持つのです。そのためガン治療に効果があるとして注目を浴びているのです。このアポトーシス誘導は、正常な細胞には働きかけずがん細胞のみを死滅させてくれます。そのため健康面でのトラブルを起こすこともありません。自然由来の成分のため副作用の心配というのもなく、非常に理想的な治療法となるのです。

パワーフコイダンは医師と共同で研究し誕生しました。 食生活の乱れや、疲れを感じる方にオススメ! 海藻のヌルヌルした部分に含まれているのがフコイダンです。 海藻を乾燥から守るフコイダンは保湿力も抜群! 安全、安心をまず第一に考えたフコイダン・ビタミン・ミネラルがふんだんに含まれた成分100%の製品をお届けいたします。 阪急 京都線上新庄駅 徒歩15分。 専門医無料電話相談。 フコイダンのことならコムネットへ